なぜコロナビールの生産が一時停止となったのか|信じがたい風評被害

コロナビールは世界一ユニークなビール!

⭐️2020年4月5日現在世界のコロナウイルスの感染者はとんでもないことになってきています。今はなかなか他の話題に行けないようなインパクトとなっています。

今日現在の世界の感染者は120万人を超えました。アメリカに至ってはたった1ヶ月ほどの間に感染者の数は世界一になってしまいました。現在アメリカの感染者の数は31万人を超えニューヨーク市だけでも2600人以上の人が死んでいます。

こんな映画のようなシナリオが現実のものになろうとは誰が想像したでしょうか。このコロナ騒ぎで一番のとばっちりを受けたのがコロナビールです。信じられませんね。

⭐️ご存知のようにコロナビールは世界的に知られたメキシコのビールです。実は私はこのビールが一番好きで今でもしょっちゅう飲んでいます。

私が初めてコロナビールと出会ったのはニューヨークに住んでいた時のことでした。大学を卒業してアメリカに渡った私は初めてメキシコ料理というものに出会ったのです。初めてメキシコ料理を食べたのはコーネル大学のあるイサカでした。メキシコ料理はアメリカでは大変に人気があります。ファーストフードのようなレストランからちゃんとしたレストランまでかなりの数があります。そこで病みつきになったのがコロナビールです。

ニューヨーク市に移ってからもメキシカンレストランには結構行きました。ニューヨーク市にはめちゃくちゃ美味しくて楽しいメキシカンレストランがいくつもあるのです。

⭐️コロナビールはその軽やかな味に特徴があります。世界のビールと比べてもこのビールほど爽やかなビールは他にないのではないでしょうか。私が好きな飲み方はもちろんライムを豪快に瓶の口から押し込んで飲む飲み方です。これで世界にどのビールにもない味になります。 豪快に瓶から飲む! いいですね!

世界中のビールでライムと一緒に飲んで美味しいビールが他にあるかどうかは知りませんが、ライム入りのコロナビールがどこにもない個性と爽やかさを持ったビールであることはまちがいないと思います。

ニューヨークではフローズンマルガリータが絶対的にメキシカンでは人気がありますが、最初の一杯は私はライム入りのコロナビールですね。 あの爽やかさは他のビールでは絶対に味わえません。 マルガリータのように若干の塩と一緒に飲むのもいいですね。いずれにしろ他のビールとは一線を画した存在です。

⭐️このビールが製造中止になるとは大ショックですね。結構このビールは世界のどこに行ってもあるので、見つければまず飲むと思います。 在庫は十分にあるんでしょうか。それが心配ですね。

この世が1日も早く元に戻ることを祈るばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA