アメリカ移住の理由がカレッジフットボールだとしてもおかしくない

カレッジフットボールの魅力!

🇺🇸アメリカに移住しようと決めた時、スポーツ観戦が大きな部分を占めていたことは間違いありません。たかがスポーツ観戦、と思われるかもしれませんが、中学時代からアメリカスポーツに興味があった私にとってはとても重要な要素だったのです。

おそらくはそのライフスタイルに自分も浸りたい、、というのが理由だったと思います。スポーツ観戦、すなわちアメリカ文化の象徴だったんですね。アメリカ文化への憧れがスポーツ観戦という形で表れたのだと思います。

若い世代であれば、このようなことが移住の大きな部分を占めているとしてもOKではないでしょうか。

🇺🇸アメリカのスポーツについて語れば一晩中しゃべれると思います。

カレッジフットボール

アメリカのスポーツを語る上でまず取り上げるべきはやはりカレッジフットボールでしょうね。私はかなり前からアメリカのカレッジフットボールに憧れていました。 私は体も小さいので、自分で選手になれるとは到底思いませんでしたが、スポーツそのものには大変な憧れを持っていました。

特に憧れていたのがUSC(University of Southern California)ノートルダム(University of Notre Dame)でした。

🇺🇸どちらも全米を代表するカレッジフットボールの名門であり、ライバルでもあります。私はこれらの大学のことはフットボールを通して知りました。アメリカの大学のことを調べる以前にフットボールの有名な大学の名は知っていたわけです。

この2つの大学をよく調べてみると、アカデミックの分野でも全米でかなりのレベルであることを知り、ますます憧れは強くなっていきました。

USCの濃い落ち着いた赤を基調にしたユニフォームはカレッジフットボールの中でももっともかっこいいと思っていました。それに反してNotre Dameの濃紺のユニフォームと金色に輝くヘルメットのコンビネーションはグラウンドの上でもっとも輝いていたと言っても過言ではなかったと思います。

🇺🇸私は結局のところ、留学に際してこの2つの大学にも願書を提出し、OKをもらう結果となりました。私にとっては青春のハイライトであり、このどちらかの大学に行って、毎週土曜にスタジアムに行ってフットボールを観戦するのを夢見ていたのです。

結局のところ、私は留学に先立って、ニューヨークに飛び、入学を許可された大学を全部見て回ったのです。もちろんインディニア州、South BendのNotre Dameにも行きました。キャンパスの中央にそびえる金色のドームはまさにフットボールのヘルメットそのものでしたね。あのゴールドがすごいんです。落ち着いたキャンパスの美しさはさすがでした。

それに反して、USCは大都市ロスのダウンタウンの南に位置する、いかにもロスという雰囲気。Notre Dameとは全く異質な雰囲気のキャンパスでした。広大なアメリカではこんなに雰囲気が変わるんですね。行ってみて初めて分かることばかりでした。

🇺🇸キリスト系の中学、高校を出た私にとって自由な雰囲気のUSCは斬新でした。ここにしようと思ったその日、日本の父から電話があったのです。

アイビーリーグのコーネル大学から入学OKの連絡が来たとのことでした。アイビーリーグは全米を代表するようなフットボールがあるわけではありませんが、また違った意味で興味のあるリーグでした。結局のところ、私はコーネル大学に行くことになりました。

コーネル大学では全米中継されるようなフットボールの試合はありませんでしたが、毎週土曜の試合は十分に楽しむことができました。

興味のある大学をぜひ見に行ってみましょう!

⭐️ネットの画面だけで全てを判断するのは難しいと思います。これだけ世界が小さくなってきた現代社会。海外に行ってみるのは決して難しいことではありません。興味のある大学などに一度行ってみるべきだと思います。

たとえ親が金持ちであっても、学生は学生らしい旅行をした方がいいでしょう。バイトをしばらくしただけでも、今のご時世、アメリカに安く行く方法を見つけるのは多々あると思います。

私も留学に先駆けてアメリカを横断しました。私が行った時などはまだ全てアナログの時代なので、行ってみて現地で安いホテル探し、、なんてこともザラでした。それでもニューヨークからロスまで行けたわけです。いつでも好きな時にネットで探せる現代でやれないことはないと思います。

ここに幾つか便利なサイトをご紹介したいと思います。

ホテル探し

Booking.Com

⭐️海外でのホテル探しに関しては Booking.com だけでいいのではないでしょうか。海外での予定を事前に全て計画して旅行することはまず無理だと思います。バックパッカーレベルの旅行であればなおさらです。 もう少しこの辺りを見たいとか、ここも行ってみたいというところが必ずあるはずです。そういう時にこのサイトだけ見ていればまず大丈夫です。海外でいくつものサイトを見るのも大変です。できれば1つで完結できればそれが最良ですね。Booking.comはアメリカのかなり小さな町でも情報が載っています。旅行の最大のパートナーとなるでしょう。

▼公式サイトはこちらです▼


 

航空券探し

⭐️最近は便利なサイトが幾つかできています。どれも特徴があるので、その特徴を生かして検索していただけるといいのが見つかると思います。 ニューヨークまででも信じられないくらい安い切符もありますよ!

エアトリ

このサイトは結構よくできていると思います。ホテルの情報もかなり充実しています。ホテルの情報だけならBooking.comの方がいいと思いますが、負けないぐらいの充実ぶりです。アメリカの小さな町を検索してみればよくわかります。 このサイトのいいところは、航空券も一緒に探せるということです。面倒臭いと思えばこのサイトだけ見ていれば目的は達成できるかもしれません。便利ですね。オススメのサイトです!

▼公式サイトはこちらです▼


 

airtown

格安航空券を探すには最適のサイトかもしれないですね。海外の格安航空券を24時間・365日オンラインで空席照会と予約ができるサイトです。 海外発・日本行きや、海外発・海外行きのチケットが取れます。非常にめずらしいですね。 とても便利だと思います!

▼公式サイトはこちらです▼


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA