カナダの永住権を結婚で取得する|結婚で取得する人はかなりいる!

🍁結婚で永住権というのは現実的な話!

海外に行けばよくわかりますが、結婚というのは確かに一番簡単に永住する権利を得られる手段です。残念ながらそれは間違いのない事実だと思います。

カナダの場合、総合的に見て移住へのハードルは高くないことも事実です。アメリカに移住するのは非常に厳しくなってきています。カナダの場合はまだまだ世界中から移民を受け入れる必要があるからです。国土の大きさはほぼアメリカと同じであるにもかかわらず、人口はアメリカの10分の1と言う現実。

しかしながら、比較的簡単といっても幾つかの条件をクリアしていかなくてはなりません。点数制度になっているので自分で合格できるかどうかある程度知ることができます。点数が合格ラインに達しているのであれば、日本にいても申請することができます。はっきり言って、カナダは移民大歓迎だと思います。

詳しい情報はこちらをご覧ください。Government of Canada のホームページです。 余談ですが、移民申請などはやろうと思えば自分で全てできます。お金も最小限で済ますことができますよ。コンサルタントや弁護士などに頼る必要はないのではと、、、。私は自分でしました。

⭐️まあ、でも簡単といっても、やはり様々なハードルを超えていかなくてはなりません。特に仕事の経験のない若者になると点数が必然的に低くなってきます。それらの条件をクリアするために、カナダの学校にまずは通い、2年生のCollegeレベルの学位は取ることが必要になってくるかもしれません。仕事を見つけ実績も作らないといけないかもしれません。時間とお金はどうしてもかかってきますね。

結婚はそれらの時間や金銭的な出費を省略してくれることは事実です。2010頃の統計で年間5万人ほどがカナダに移住してきているそうです。

でもやはり圧倒的に女性の方がカナダの男性と結婚するというケースの方が多いのではないでしょうか。私の知り合いの中にもそういうカップルが結構いますね。日本の女性はモテるなーって思ったことも多々あります。

男の方が日本に滞在した時に知り合ったとか、、、そういうケースは多いと思います。あとはカナダに留学して知り合ったとか、、ワーホリでカナダに来て知り合ったとか、、単なる旅行で来て知り合ったとか、、様々です、、面白いのでは、、最近人気のネットでの出会い系で知り合ったとか。

海外ではこの出会い系のサイトで知り合った男女が結婚するっていうケースがよくあるんですよ、、日本とは考え方が少し違いますね、、。みんな割と使っています。私の知るある日本人の女性は日本でこれらのサイトの1つを使ってカナダ人と知り合い、結婚へと至りました。

🔥でもです、、嘘のない結婚であるということが MUST です。

昨今、偽装結婚が非常に増えています。英語では marriage fraud とか fake marriage と言われます。カナダは平和な、安定した先進国なので入ってきたいと思っている人はとても多いのです。そういう人たちにうまく利用されるカナダ人も結構いるのです。また、カナダ人の方がお金を受け取って偽装結婚に至るというケースもあります。これは犯罪であるということをお忘れなく。

⭐️恋人がいるのであれば、最後の手段として考えてもいいのではないでしょうか。

個人的な意見ですが、愛する人に助けてもらうのは決して悪いことではないと思います。愛する人と別れるのが決定的に辛いというようなケースであれば、お互いが何をなすべきか自然と分かってくるのではないでしょうか。

カナダに来ても、学業や仕事だけに集中するのではなく、恋人を作ることはとても大事だと思います。カナダのことをより理解する手段にもなりますね。カナダの社会にできるだけ入っていき、友人を増やすことを心がけることはとても重要だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA